利用者、患者からの暴言暴力への対応

こんにちは。 エイダーズ山崎正徳です。 今日は、悪質なクレーマーやモンスター患者などへの効果的な対応を、バウンダリー(境界線)を切り口に説明してみます。 私は普段、相談機関でのクレーマー対応のコンサルティングなども行っているのですが、そこでよくする話です。...

こんにちは。 エイダーズ山崎正徳です。 今日は暴力被害についてお話しします。 ちょうど去年の終わりくらいから、職場での暴言暴力の被害で傷ついている人の相談を多く受けています。 中でも、患者さんから胸ぐらをつかまれて「殺すぞ!」と怒鳴られた看護師さんの話は、聴いていて胸が苦しくなりました。...

こんにちは。 エイダーズ山崎正徳です。 今週、話題になっているタクシー運転手への弁護士による暴行事件。 皆さんは映像を見ましたか? まだ見ていない方はこちらをどうぞ。

こんにちは。 エイダーズ山崎正徳です。 「あなたの職場は利用者さんからの暴力を仕事の一部にしてしまっていませんか?」 「暴言や暴力に耐えることが、仕事の対価に含まれていると本気で思っていませんか?」 私はよくセミナーや職員研修の時にこの話をするんですけど、これを言うと皆さん黙るんですよね。...

こんにちは。 エイダーズ山崎正徳です。 時々このブログで話していますが、私は公的相談窓口で、月2回相談員の方のカウンセリングを行っています。 今日はこの前受けた相談の話をします。...

こんにちは。 エイダーズ山崎正徳です。 燃えつき防止のメンタルヘルスセミナーって、対人援助の職場でのニーズは高いですよね。 慢性的に人手不足の環境で、毎日忙しく働き、 時には利用者さんからの暴言や暴力などのトラブルにもさらされる やってもやっても仕事が減らず、一向に楽にならない...
こんにちは。 エイダーズ山崎正徳です。 先月末にネットでこんなニュースを見ました。 つらすぎる訪問看護師「暴力を受けた経験5割」の衝撃 記事を引用すると 訪問看護師の約5割が「暴力を受けた経験がある」との回答。...
こんにちは。 エイダーズ山崎正徳です。 対人援助職の方なら、だれでも経験はあるでしょうけど、利用者さんや患者さんにきついこと言われたことありますよね。 バカやろー!死んじまえ!役立たずが!とか ネチネチとしつこく嫌味や攻撃を受け、電話を切らせてもらえなかったり もっとひどいと殴る、蹴る、叩く、物を投げたり威嚇するなどの暴力 ありませんか?...