· 

神奈川県身体障害者施設協会様で「対人援助職に求められるバウンダリーの理解と対応」をテーマに講演を行いました。

 

こんにちは。

 

エイダーズ山崎正徳です。

 

神奈川県身体障害者施設協会様で、「対人援助職に求められるバウンダリーの理解と対応」をテーマに講演を行いました。 

神奈川県の身体障害者施設に従事する職員の皆さまに、援助職の職場で起きる離職、燃え尽き、虐待などのトラブルの構造と、離職や燃え尽きを防ぐための取り組みについて、バウンダリーを切り口に説明させて頂きました。

 

開業以来、全く接点がなかった身体障害の分野からの講演のご依頼は、とても嬉しいです!

 

「最初から最後まで、この仕事を始めてから自分に起きたこと全てを言われていて、聞き入ってしまった」

 

「2時間半があっという間でした。とにかく面白かった」

 

「毎年一回は聴きたい内容で、うちの施設の職員全員に聴かせたい」

 

身体障害の分野で働く方に私の話がどこまで受け入れられるのか心配でしたが、どうやら好評だったようで、一安心です。

 

分野は関係なく、援助職の現場で起きるトラブルはバウンダリーでばっちり説明できることがよくわかりました。

 

それにしても、身体障害の分野で働く皆さん、一言で言うと「とにかく優しい」です。

 

アットホームでなんだか居心地よく、とても話がしやすかったです。

 

そして、講演後には食事会にもお招きいただき、遠慮なくビールを飲み、もつ鍋を食べ、トークを楽しみ…

 

本当にありがたいことです。

 

加えて、こんなお土産も頂いてしまいました。  

足柄療護園の利用者さんが作っている「ふくらん」

 

家族で食べましたが、美味しくて2日くらいでなくなってしまいました。

 

とってもお勧めです。

 

気になる方はホームページをチェックしてみてください。

https://fukuran.jimdofree.com/

 

足柄療護園の皆さま、ありがとうございます!

 

最後に、今回は大船にあるリエゾン笠間さんで講演を行ったのですが、大船に行ったついでに参拝した大船観音があまりにも圧巻だったので、写真も載せておきます。

高さ25メートル。

 

電車から見える大船観音もすごいですが、近くで見るとすごくてビビりますね。

 

今年最後の講演、とても楽しく、思い出になりました。

 

神奈川県身体障害者施設協会の皆さま、本当にありがとうございました!

 

今年は埼玉、宇都宮、静岡、兵庫、そして今回の大船など、色々なところに行けて非常に刺激的な1年でした。

 

多くの出会いにも恵まれました。

 

また来年も、たくさんの良い出会いに恵まれますように。

 

今年お世話になった皆さま、一年間本当にありがとうございました。

 

来年も宜しくお願い致します。

 

良いお年をお迎えください。


セミナーのご案内

 NEW!

 ◆ストレスに強くなる!人間関係の境界線(バウンダリー)がわかるセミナー 2020年2月16日(日) 定員8名 残り4名! 詳しくは こちら


ブログテーマ


初めに読んでほしいお勧めブログ記事

◆ストレスに強くなる!人間関係の境界線の引き方 

 

◆「巨人の星」から学ぶ、介護現場で虐待が起きる本当の理由

 

◆「NGT48事件」から学ぶ、対人援助職の共依存がもたらす、離職・燃え尽き問題の構造と対処法

 

◆職場の喧嘩を上司のあなたが「仲裁しよう」としているから、いつまでも問題が解決せず繰り返されるんですよ。

 

◆教えてくれない職場は、「教えること」を教えないから「教えられる人」が育たない。

 

◆「思考」と「感情」の違いがわからないと、ストレスが倍増する!

 

◆職場のスタッフの本当の悩みに経営者のあなたが気づかない限り、人材不足などの問題はなくなりませんよ。

 

◆あなたの職場ですぐに新人が孤立するのは、「業務内容」は教えても「職場の小さな当たり前」を教えていないからではないですか?

 

◆共依存タイプの上司は、部下の自立を嫌い、部下の依存や不安を好む。

 

◆鳥取県養護学校の看護師一斉退職に見る、対人援助職の使命感の強さが生む「依存」と「機能不全」

 

◆バウンダリー(境界線)基礎講座1日目「人間関係の大原則が学べるバウンダリー(境界線)とは?」

 

◆働きやすい職場にしたければ、「相棒」の杉下右京を見て学べ!

 

◆悪質なクレーマーやモンスター患者対応の基本は、職場としてのバウンダリー(境界線)を強化すること!

  

◆自分のことを長い目で見れば、今のあなたの弱みなんていつかは強みに変わるという話

 

◎こちらのホームページでもブログを書いています!◎

共依存を克服するカウンセリング【東京・新宿】