やまざき日記。其の27「リハビリ開始!」

 

こんにちは。

 

エイダーズ山崎正徳です。

 

忘れもしない、1月14日。

 

私の生活の一部でもあるボルダリングで手首に大けがを負いました。

 

「TFCC損傷」という手首の怪我で、古閑美保や武蔵丸を引退に追いやったとも言われているやばいやつです。

 

あれから5カ月。

 

ストレス解消の手段だった大好きなボルダリングができず、本当に生活が大変でした。

 

このTFCC損傷は、じん帯や軟骨を損傷しているのですが、ちょうど血管が少ないところのようで回復にとにかく時間がかかるんですよ。

 

牛歩のように、ゆーっくりと、まるでこちらの気持ちをあざ笑うかのようなスピードで、じっくりゆっくり回復するのです。

 

とにかく辛かった。

 

あとで時間があればこのTFCC損傷からの回復記録をブログにしようと思っていますが、普段カウンセリングやセミナーなどでお会いする方から「手首大丈夫ですか?」と色々と気にかけて頂いていることもあり、今日は現状報告です。

 

実は、だいぶ手首が良くなりまして、先週からリハビリを始めました。

とにかく、「嬉しい」の一言です。

 

ボルダリング後の背中や腰の痛み、懐かしいですね。

 

5カ月近くもできなかったので、当然ですが筋力もスキルも大幅に落ちました。

 

焦らず、無理をせず、徐々に身体を戻していこうと思います。

 


セミナーのご案内

◆平成30年7月8日(日)職場の惨事ストレスマネジメントセミナー ~自殺・事故死・殺人・傷害事件・災害など、突然の惨事に見舞われた職場は、まず何をすべきか ~ 定員12名 詳しくは こちら

 

◆平成30年7月26日(木)ストレスが減る人間関係の距離感がわかる!対人援助職のためのバウンダリー(境界線)セミナー【入門コース】 定員8名 詳しくは  こちら

 

◆もっとストレスに強くなりたい!介護職、看護師、福祉職のための連続講座「対人援助職の自助グループ」(第3期生) 定員8名 詳しくは こちら 


ブログカテゴリ


初めに読んでほしいお勧めブログ記事