· 

【対人援助職の自助グループ(1期生)】第4回の講座を行いました!

 

こんにちは。

 

エイダーズ山崎正徳です。

 

もっとストレスに強くなりたい!介護職、看護師、福祉職のための対人援助職の自助グループ、1期生の4回目の講座を行いました。

 

 

先日のブログでお伝えしたのですが、これまで愛用していた会場が急遽営業を休止してしまい、今回は別の会場を使用しました。

 

メンバーの皆さん、今回は狭くてご迷惑をおかけしました。

 

次回からはかなりまともな広い会場になります。

 

さて、今回で4回目ということもあり、だいぶ楽しい会になってきました。

 

前半の近況報告、共有の時間も皆さん色んな話をしてくれます。

 

転職が決まったという報告、患者さんからひどいことを言われた話、職場で起きたトラブル、ご家族の話など、それぞれが自分を振り返り話をする。

 

仲間はじっくりと話を聴く。

 

私も、ここ最近あったとても悲しい話を聴いてもらい、なんだか楽になりました。

 

あるメンバーの方は「この場所で話ができることは本当に意味がある」と言ってくれました。

 

批判されず、自分のことを受け入れてもらえる安全な場は、対人援助職には絶対に必要だと思います。

 

そして、今回のテーマは「共依存」

 

皆さんに伝えたんですが、エイダーズにはまる援助職の人は、共依存タイプの人が多いんですよ(笑)。

 

だから、バウンダリーの話を聴くと耳が痛いんですよね。

 

今回はバウンダリーセミナーの中級コース(共依存)の内容として考えているものを初めて取り入れてみました。

 

これまでやってきたバウンダリーセミナーは、バウンダリーを知識として教えるのが中心だったので、実践までいけてなかったんですよね。

 

今回は、共依存の人の特徴を三つにわけて、それぞれに簡単なワークをいれて学びを深めて頂きました。

 

この実践の内容は、他では絶対に教えていないと思います。

共依存は、人間関係の癖であり、意識してもすぐには直りません。

 

だから、何度も何度も点検して、自分の気持ちを確認して行動変容を目指す。

 

その中で自尊心を育んでいく。

 

これが大切なのです。

 

そのために日常的に点検できる実践方法を伝授しました。

 

今回の内容の内、ひとつはけっこう高度です。

 

皆さん「頭ではわかるけど、実践はとても難しい」と言っていました。

 

その通りです。

 

それくらい自分の癖を治すのは大変なのです。

 

ぜひ、今回学んだことを、現場、そして実生活で活かしてほしいなと思います。

 

 

さて、余談ですが

 

今回は大変なトラブルがありました。

 

実は、今回初めて使用した会議室に行ってみたら、椅子が壊れていて1脚足りなかったのです。

 

より詳しく話すと、一週間前に会場を下見に行ってるのですが、そこでも椅子が破損していて一脚たりない。

 

困るので、「来週セミナーで使うので、それまでに椅子がちゃんと8脚揃うなら使います。間に合わないならキャンセルします」と会場側に伝えたら、椅子を追加すると連絡があったのです。

 

それなら大丈夫だろうと安心して会場に入ったら、なんと!

 

新しい椅子が追加されている代わりに、新たに一脚の椅子が壊れている。

 

ベランダには、壊れた合計2脚の椅子が出されている。(先ほどの画像がそれです)

 

プラマイゼロで椅子は7脚。

 

ひとつたりない!

 

しかも今回も事前に連絡なし。

 

適当すぎる!

 

ここは南米か!

 

あり得ない!

 

講座が始まる10分前にこのことがわかり、大慌て。

 

とにかく、もう考えている余裕はないので、すぐに渋谷の街に飛び出し、椅子を買いに行きました。

 

本当に幸運なことに、すぐ近くにニトリがあったのです。

 

そこで椅子を買い、抱えて戻ってなんとか間に合い、セミナー無事に終了!

 

本当に買えて良かった。

 

そして、この椅子は、自助グループのメンバーが勤める文京区の訪問介護事業所に引き取られることになりました。

 

これから会議室側と今回のことについてよく話をしないといけません。

 

色々ありましたが、昨日も打ち上げしました。

毎回時間が短くて消化不良なので、近いうちに飲み会をちゃんとやりたいですね。

 

あと、今年は1期生2期生合同の忘年会を絶対やろうと思います。

 

3期生も募集中です!


セミナーのご案内

◆ストレスが減る人間関係の距離感がわかる!対人援助職のためのバウンダリー(境界線)セミナー 動画配信中! 詳しくは  こちら

 

◆もっとストレスに強くなりたい!介護職、看護師、福祉職のための連続講座「対人援助職の自助グループ」(第3期生) 定員8名 詳しくは こちら 


ブログテーマ


初めに読んでほしいお勧めブログ記事

◆なぜ援助職の現場で虐待が起きるのか、「巨人の星」で説明します!

 

◆思い通りにいかないと感情的になる部下には、「感情的になった事実」を問題として扱う

 

◆まだ犯人探しなんて無駄なことやってんの?利用者さんとのトラブルを家族問題で置き換えてみると、職場の課題が丸裸になる!

 

◆教えてくれない職場は、「教えること」を教えないから「教えられる人」が育たない。

 

◆「思考」と「感情」の違いがわからないと、ストレスが倍増する!

 

◆職場のスタッフの本当の悩みに経営者のあなたが気づかない限り、人材不足などの問題はなくなりませんよ。

 

◆働きたい職場にしたければ、「相棒」の杉下右京を見て学べ

 

◆「利用者に嫌われた」とお悩み掲示板で相談をしている介護職への同業者からのコメントがあまりにも厳しく危険なので、「そりゃあ人手不足になるよな」と思った話

 

◆利用者さんからきつい暴言を受けた後、ぐったりしてしまいました。早く回復する方法を教えてください!

 

◆従業員の燃え尽き防止のセミナーもいいけど、その前にきちんとサービスの限界設定をしませんか?

 

◆自分のことを長い目で見れば、今のあなたの弱みなんていつかは強みに変わるという話