· 

9月8日の「対人援助職の悩みの本質が正しくわかる!家族システム論セミナー」は定員に達したため受付を終了いたしました。

こんにちは。

 

エイダーズ山崎正徳です。

 

9月8日(金)の対人援助職の悩みの本質が正しくわかる!家族システム論セミナーは定員に達したため受付を終了いたしました。

 

キャンセル待ちをご希望の方は受付いたしますので、お気軽にご連絡ください。

 

今回お申込みいただいた援助職の方の職種はこちら

訪問介護事業所サービス提供責任者

精神科病院臨床心理士

訪問看護師

相談支援専門員

グループホーム世話人

精神科病院ソーシャルワーカー

ホームヘルパー

 

今回も様々な職種の方が集まり、楽しそうです。

 

ありがたいことに、この内5名の方が私のセミナーへのリピーターです。

 

皆さん懇親会に集まったらすごそうですね。

 

けっこう濃いメンバーなんで(笑)

 

最近はバウンダリーセミナーがブレイクしていますが、もともとはこの家族システム論セミナーが私の売りでもありました。

 

バウンダリーセミナーは人間関係を学ぶセミナーです。

 

この家族システム論セミナーは、深い自己理解ができるセミナーです。

 

お勧めは、両方受けて頂くこと。

 

できればそれぞれを2回ずつくらい聴いてもらうとだいぶ理解が深まると思いますよ。

 

家族システム論セミナーはカウンセリングを受けた時のように、まるで「霧が晴れるように」自分のこと、職場のことがよくわかります。

 

様々な家族の形を職場に当てはめ、そこで働く援助職としての自分をじっくりと理解するセミナーです。

 

まだ受けていない方は、ぜひ一度受けてみてくださいね。

 

皆さんにお会いできることを楽しみにしています!

 

セミナーのご案内

◆9月8日(金)対人援助職の悩みの本質が正しくわかる!家族システム論セミナー 定員8名 詳しくは こちら 満員御礼! キャンセル待ちをご希望の方はご連絡ください。

 

◆10月5日(木)ストレスが減る人間関係の距離感がわかる!対人援助職のためのバウンダリー(境界線)セミナー 定員8名 詳しくは こちら

 

◆10月27日(金)ストレスが減る人間関係の距離感がわかる!対人援助職のためのバウンダリー(境界線)セミナー 定員8名 詳しくは  こちら

 

ブログカテゴリ