仕事から帰ると過食が止まりません!体重が激増しています!

こんにちは

 

エイダーズ山崎正徳です。

 

ある介護職の方の悩み

 

この仕事を始めて1年経つんですが、体重がどんどん増えています!

 

仕事自体は毎日忙しくて、人手不足で。

 

私はこの業界は初めてなんですが、なんとか人の役に立ちたいと思って始めたんです。

 

でも、なかなか仕事の覚えが悪くて、先輩に怒られてばかりで

 

それでも弱音なんて吐いていられなくて

 

目の前の利用者さんにはとにかく笑顔に、元気に、がんばっています。

 

それで、一日を終えて家に帰りますよね。

 

そこからなんですけど、止まらないんです。

 

食べるのが

 

食べても食べてもなんか気が済まないと言うか

 

満足できないというか

 

実は、帰りにコンビニに寄るんです。

 

コンビニでスナック菓子とか、甘いものを買い込むんです。

 

それを全部食べるんですよ。

 

ちょっと自分でもまずいなーと思うんですよ。

 

罪悪感

 

でも、だめなんです。

 

食べないと

 

どうしてもやめられないんですよ。

 

そんな生活を続けてるから、体重が増えちゃって

 

最近は体重計乗るのも怖いですね。

 

どうしたらいいですか?

 

 

毎日毎日人手不足の中で一生懸命に働き

 

先輩から怒られ

 

本当に大変ですよね。

 

介護の業界に転職をした人の話を聴くと、はじめは「くらいつくように仕事を覚える」とか

 

「打たれながら毎日を過ごす」とか

 

そんな話をする人多いですよね。

 

相当にストレスがたまるわけですから、苦しいですよね。

 

私もソーシャルワーカーとして勤めた一年目なんてまさにそうでしたね。

 

毎日怒られる

 

飲みに行っても説教される

 

がんばってもうまくできない

 

かなりストレス強かったはずですよ。

 

苦しい

 

辛い

 

嫌だな

 

怖い

 

こんな感情に支配されやすくなりますよね。

 

毎日毎日こういう感情にさらされているとなると、

 

この辛さをどう扱えばいいのかわからなくなりませんか?

 

できるだけ向き合いたくないですよね。

 

感じるだけ無駄だと思いませんか?

 

なかったことにして、

 

無視をして、目をそらして過ごせたら楽だなと思いませんか?

 

「こんなの大したことない」

 

「一年目なんだから当たり前」

 

「こんなの苦しいに入らない」

 

「世の中にはもっと辛い人がたくさんいる」

 

「仕事があるだけありがたいと思え」

 

そうですよね。

 

こうやって、あなたは辛さを「なかったこと」にしています。

 

感情を「思考で処理」しているんです。

 

自覚ありますよね?

 

そのやり方って、きっと今までのあなたにとって便利だったんでしょう。

 

色々な困難を乗り越えるやり方だったんでしょう。

 

でも、

 

あまりにもストレスが強すぎるときに、そのやり方を続けるととっても危険なんですよ。

 

例えると

 

あなたが格闘家で、毎日試合があるとします。

 

そこで、けっこういいパンチやキックをもらっているにも関わらず

 

ダメージを受けたことを認めていないようなものです。

 

自分のダメージを低く見積もって、毎日リングに上がる。

 

痛くなんてない

 

こんなことで苦しいなんて言ってられない

 

毎日リングにあがるのがプロの仕事

 

でも

 

思い切って自分の体に目を向けてみると

 

足をひきずって歩いてる

 

痛くて仕方ない

 

力が入らない

 

そう、結構重いダメージが蓄積しているんです。

 

ダメージを否認し続けた結果、深刻な状態になります。

 

このやり方は短期決戦なら通用しますよね。

 

でも、長期になるとどうでしょうか。

 

リングに立てなくなりますよね。

 

それと一緒ですよ。

 

無視し続けた感情が膨れ上がると、生活のあらゆる場面に支障が生じます。

 

その結果、行動のコントロールが効かなくなることがあるんです。

 

食べることでスッキリするなら

 

強迫的に食べまくってしまいます。

 

スッキリを味わわないと一日が終わらないんです。

 

眠れないんです。

 

食べずにいられなくなります。

 

仕事でパンパンに膨れあがった負の感情を癒すため

 

仕事が終わって家に帰ると、一気に食べる

 

食べまくる

 

スッキリする

 

これをしないと、精神のバランスがとれません。

 

だから、止められないんです。

 

止めるわけにはいかないんです。

 

食べ物だけではなく、

 

買い物とか、ネットがやめられないとか

 

家に帰ると段ボールをボコボコにつぶすのをやめられないとか

 

蓄積された感情が、あなたの行動に大きな影響を及ぼします。

 

これって、本当に苦しいことです。

 

自分の行動がコントロールできないって、恐怖ですよね。

 

だから

 

まずは認めましょう。

 

自分のノーマルな感情を

 

傷ついていることを

 

そして

 

この悩みは、あなた一人で解決できるものではないということを

 

まず認めることからです。

 

そして、今のあなたに必要なことは、きちんと専門家を頼ることです。

 

専門家に任せることです。

 

とはいっても、誰を、どこを頼っていいのかよくわかりませんよね?

 

良かったら、まず私に最初のお手伝いをさせていただけませんか?

 

じっくりとお話を伺い、解決の道筋を検討させていただきます。

 

もし精神科や心療内科の受診が必要であれば、

 

適切な医療機関のご案内も行うことが可能です。

 

カウンセリングのご案内は こちら です。

 

一人で抱えず、ぜひご相談ください。

 

いつでもお待ちしています。

 


ブログテーマ


初めに読んでほしいお勧めブログ記事