· 

【セミナーアンケート結果】対人援助職の悩みの本質が正しくわかる!家族システム論セミナー(5月26日)

こんにちは。

 

AIDERS山崎正徳です。

 

5月26日に行った「対人援助職の悩みの本質が正しくわかる!家族システム論セミナー」のアンケート結果を共有いたします。

 

1.セミナーで得た情報は、あなたにとってどれくらい有益でしたか?

  回答数
極めて有益だった  6
結構有益だった  1
ある程度有益だった  
多少有益だった  
全く有益でなかった  

 

2.講師の説明はどの程度明快でしたか?

  回答数
極めて明快だった  4

結構明快だった

 3
ある程度明快だった  
多少明快だった  
全く明快でなかった  

3.セミナーの内容はあなたの学びたいことにどの程度合致していましたか?

  回答数
極めて合致していた  3

結構合致していた

 3
ある程度合致していた  1
多少合致していた  
全く合致していなかった  

4.今後、このようなセミナーに参加する可能性はどのくらいありますか?

  回答数
確実にある  7

可能性が高い

 
可能性がある  
可能性が低い  
全く可能性がない  

5.このセミナーを他の方にご紹介いただける可能性はどのくらいありますか?

  回答数
確実にある  3

可能性が高い

 3
可能性がある  1
可能性が低い  
全く可能性がない  

6.ご意見、ご感想をお聞かせください。

・ わたしが持っていなかった視点の話で、なかなか理解するのが難しかったのですが、ぜひまた参加させていただきたいなと思いました。看護の質は自分次第だとしか思っていなかったので、新たな発見で、本当に新鮮な気持ちです。とても有意義でした。また機会をみつけてセミナーに参加させていただきます。 これからもよろしくお願いいたします。

 

・今回の内容は特に対人援助職かどうかに関係なく考える必要がある内容のように思いました。人間関係や職場のトラブルがシステムの歪みにより生じているという考え方はなるほどと思いました。セミナーの時間が短かったのでここまでだとは思いますが、数回の参加必須のシリーズにして頂いても良いので、その歪みをどのように解消していくか、歪みの原因がわかってもそれを解決する時に様々な障害が絡み合って解決(歪み是正)が難しい時に、どのような工夫をしていけばよいのかなどを深く学べる機会があればと思いました。格安の費用でとても嬉しく思います。ありがとうございます。

 

・とても興味深い内容でした。また、分かりやすい例が多く、理解しやすかったです 。

 

・既存の家族と人格の理論が、山崎さんの臨床経験により、困った職場事例の超具体的な解決策になっていて、メモしまくりでした。

 

・前に受けたセミナーも面白かったですが、誰しもがイメージしやすい具体例が豊富で、今回の方が断然わかりやすかったです!自分の職場や家庭に関連付けて考えることができました。自分が組織のシステムの中でどの位置にいてどのような影響を受けているのか把握することで、働きやすくなると思います。また、ケースを見る時にもシステム論的に考えると介入のポイントがわかりやすくなるので、今後も活用していきたいと思います。


 

今回ご参加いただいた7名の援助職の皆さま、本当にありがとうございました。

 

家族システム論セミナーは、皆さまのご意見を頂きながら、もっともっと実用的で活用しやすい内容にブラッシュアップを重ねていきたいと思います。

 

次は9月くらいにやろうかなと考えています。

 

皆さま、ぜひお気軽にご参加ください。

 

セミナーのご案内

◆7月28日(金)ストレスが減る人間関係の距離感がわかる!対人援助職のためのバウンダリーセミナー 定員8名 残り3名! 詳しくは こちら

 

◆6月23日(金)ストレスが減る人間関係の距離感がわかる!対人援助職のためのバウンダリーセミナー 定員8名 満員御礼! 詳しくは  こちら 

 

ブログカテゴリ