自分のことが許せない人は、人のことも許せない!

こんにちは。

 

AIDERS山崎正徳です。

 

人のちょっとしたミスに腹を立て、ついついきつい口調で叱責してしまうとか、

 

体調が悪くて仕事を休む人に「甘えてる!」とイライラしたり

 

感情的になりやすくて困っていませんか?

 

家では、子どもがやりたいと言って始めたダンス教室を「練習がきついからやめたい」と言い出した。

 

でも、あなたは「自分で決めたことは最後までやりなさい!」なんて叱り飛ばしていませんか?

 

そうです、あなたは、人のことが許せないんですよね。

 

なんで、もっとみんなしっかりやらないんだろう。

 

もっともっとがんばらないんだろうか。

 

ミスをしないように、もっと気をつければいいのに。

 

なんで、ミスをしても明るく笑っていられるんだろうか。

 

人に迷惑をかけているのに。

 

私なら、もっと気をつけるし、もっともっとがんばるのに。

 

そう、私はがんばってるのに。

 

失敗しないように

 

自分で決めたことは最後までやるように

 

苦しくても、辛くても、一生懸命やってきているのに

 

なんでみんな、そうなの?

 

なんで?

 

そうです。

 

つまり、あなたは、自分のことを許せないんです。

 

自分がミスをすること

 

仕事を休んで人に迷惑をかけてしまうこと

 

あきらめること

 

途中でやめること

 

人を頼ること

 

そんな自分を「ダメな自分」と思って、そうならないようにこれまでがんばってきましたよね?

 

それは本当に苦しいことだったでしょう。

 

辛かったでしょう。

 

常に緊張している日々でしょう。

 

それだけのタスクを自分に課しているわけですから

 

強いストレスにさらされていますよね?

 

だから、あなたからすると、

 

うっかりミスをしてしまう人

 

失敗を繰り返してしまう人

 

具合が悪くて休む人

 

あきらめる人

 

投げ出す人

 

「できない」と言う人

 

こういう人を見ていると、こう思うんじゃないですか?

 

甘えるな!

 

もっとちゃんとやれ!

 

私はやってきました!

 

そう、許せないですよね。

 

だって、あなたはずっとやってきたから

 

無理をして、自分に厳しくやってきたから

 

だから、余計に許せないですよね。

 

怒りになりますよね。

 

それが、あなたがいつも怒っている本質なのではないですか?

 

あなたが人を許せないのは、自分のことを許せないからではないですか?

 

常に完璧にやることを自分に求め

 

妥協を許さず

 

目上の人には一切失礼のないように

 

何があっても自責、自責、自責

 

私が悪い、しっかりしなきゃって、やってきましたよね。

 

つまり、自分のことを緩められない悩みを抱えていませんか?

 

完璧主義、白黒思考で自分を苦しめていませんか?

 

あなたは一生懸命に周りを変えようとしています。

 

もっとミスがないように気をつけなさい!

 

体調管理に気をつけなさい!

 

もっと緊張感を持ちなさい!

 

自分でやると決めたことは最後までやりなさい!

 

でもね

 

そんなことやったって、誰も変わりませんよ。

 

あなたを恐れて表面的に変わる人はいるでしょうけど、きっとあなたはどんどん孤独になっていきます。

 

だからこそ、より相手を変えようとします。

 

そして、どんどん自尊心が下がっていきます。

 

これって、辛すぎますよね?

 

私は、このような辛さを抱える方に、こう言っています。

 

一番手っ取り早いのは、あなた自身が変わることですよ。

 

自分のことを許せるようになれば、見える景色が変わるって、知っていますか?

 

自分のことを緩めてみる。

 

まずはここから始めてみませんか?

 

あなたにできること、何かありますか?

 

毎日手料理を子どもに作らねば!それが母だ!と思っているあなた

 

たまには惣菜でも買って帰ったらいかがですか?

 

疲れているときは、オリジンでも、王将の餃子でもいいんですよ?

 

有給が余っているなら、体調が悪い日に休むことから始めませんか?

 

面倒な仕事は、時には後回しにしたっていいんですよ。

 

友達の誘いが断れないなら、すぐに返事はせず、その場では「行きたいんだけど、ほかに予定があるか確認するね」なんて言って、一旦保留することから始めませんか?

 

嘘って、必要ならついたっていいんですよ。

 

まずは、小さなところから、自分を許していきましょう。

 

大丈夫、きっとあなたは変われます!

 

なんせ、あれだけ厳しいタスクを自分に課してきたんですからね。

セミナーのご案内

◆6月23日(金)ストレスの減る人間関係の距離感がわかる!対人援助職のためのバウンダリーセミナー 定員8名 満員御礼! 詳しくは  こちら

 

◆5月26日(金)対人援助職の悩みの本質が正しくわかる!家族システム論セミナー

 定員8名 満員御礼! 詳しくは   こちら