職場のスタッフの本当の悩みに経営者のあなたが気づかない限り、人材不足などの問題は無くなりませんよ

 

こんにちは。

 

エイダーズ山崎正徳です。

 

介護の現場や援助職などでは今、一番問題になっているのは、「人手不足」ではないでしょうか?

 

毎日、トップのあなたも忙しく仕事をし、人手不足から、事務で入った人までも現場に駆り出されている。

 

こんな状況だという話はよく聞きます。

 

そして、多くの人が、スキルアップもなかなかできずに離職してしまう。

 

この繰り返し、人材育成もままならずに、毎日をどう乗り切るか?だけを考えているのではないでしょうか?

しかし、本当は、あなたの元にも志が高く、「この仕事を心から頑張っていきたい!」なんて思っている人もいるはずです。

 

そんな従業員も、毎日の戦争の中、様々な問題も起こってきます。

 

しかし、トップのあなたは、毎日の忙しさから、その問題を見て見ぬふりをしてしまうか、従業員を支配してしまう。

 

このような場合があるのではないでしょうか?

 

援助職のトップや管理職の人に多い気質の人は「ボランティア気質」や「嫌われるのが怖くてなにも言わない人」や「自分の言うことが絶対だ!と支配してしまう人」などが多いかと思います。

 

そのような状況で、問題の根本を解決もせずに、また、従業員との本当のコミュニケーションも取らずにいるから、いつまでも問題が解決しないのです。

 

あなたは、従業員の悩みを知っていますか?

 

従業員はあなたの職場の仕事に対して使命感を持っています。

 

「一生の仕事をしていきたい」

 

みなさんそう感じているんですよ。

 

面接でもそんな声をあなたはたくさん聞いてきていませんか?

 

それに対して心から応えたいって思いましたよね?

 

いままで私はたくさんのそんな方達の声を聞いてきました。

 

そして、変わっていくお手伝いしてきました。

 

しかし、その人たちの大きな悩みって実は

 

会社が変わってくれないことなんです。

 

あなたは気づいていました?

 

あなたが変わることで、会社も、従業員も、利用者様もより良い方向に変わっていくことを。

 

会社の責任はすべてトップのあなたの責任なんです。

 

従業員が悪いからではないです。

 

問題を起こす人が多いからではないです。

 

すべては、自分を変えずに、従業員に依存しているあなたが変わらないからです。

 

自分が変わることであなたの会社の環境は大きく変わります。

 

働く人、お客様が心から笑える会社を作って行きたくないですか?

 

あなたが、気づき、受け入れ、変わることでそれは可能になるのです。

 

あなたの会社が成功へ向け大きく変わる最初の一歩。

 

ぜひ、私ににお手伝いさせていただけませんか? 


ブログテーマ


初めに読んでほしいお勧めブログ記事