11月のお勧めブログ記事3選!

 

こんにちは。

 

エイダーズ山崎正徳です。

 

毎月恒例、11月のお勧めブログ記事を紹介します。

 

11月からブログの更新頻度が減ったので、お勧め記事はいつもの5つから3つに減らしています。

 

① 障害者支援施設「ハピネスさつま」で繰り返される虐待事件。虐待の問題は職員個人の問題ではなく、職場のシステムの問題である。

 

このブログは、けっこう検索から読まれています。

 

この一ヶ月、虐待防止や暴力関連の研修依頼についての問い合わせがいくつかあったので、虐待で悩む職場の経営者や管理職の方が多いんでしょうね。

 

② 経営者が支配的だと、スタッフは「社内評価重視派」vs「援助職としての誇りを捨てない派」に仲間割れして、退職リスクが一気に上がる。

 

これは、「本当に共感できる!」という声を複数頂きました。

 

支配者のいる職場で何が起きるか、「家族システム」で職場の関係性を説明しています。

 

人間関係を学びたい方はぜひ読んでみてください。

 

③ 「話が長い利用者さんに嫌な思いをさせずに話を終える方法はありませんか?」(前編)

 

前編・後編の両方をぜひ読んでください。

 

このブログを読んだケアマネージャーの方から、「ブログを読んだ後に、話の長い利用者さんとの面談でしたが、楽に話を終えることができました」と感想を頂きました。

 

話を終えることが苦手な方はこれを読んで実践してみてください。

 

その他、番外ではありますが

 

気づけば200記事を突破していたので、ダントツで読まれている2つの記事を紹介します。

 

この記事で紹介した2記事のアクセスも一気に上がりました。

 

こちらもチェックしてみてくださいね。

 


セミナーのご案内

◆平成30年1月12日(金)ストレスが減る人間関係の距離感がわかる!対人援助職のためのバウンダリー(境界線)セミナー【基礎コース】 定員8名 詳しくは  こちら 残り3名!

 

◆もっとストレスに強くなりたい!介護職、看護師、福祉職のための連続講座「対人援助職の自助グループ」 定員8名 詳しくは こちら  満員御礼!    


ブログカテゴリ


初めに読んでほしいお勧めブログ記事